お問合せ
【今だから空冷エンジンでしょう!!!!!!Part27】

最終更新日2012/11/18
ZOOM
いつも、プレステージポルシェ大好きブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます。

季節も変わり、すっかり秋めいてきましたが如何お過ごしでしょうか。

最近は天気の移り変わりも早く、

ドライブ日和なのかどうかを判断するのも大変なことが多いのですが、

ドライブを楽しんで頂ければと思います。

さて・・・・・・、写真のミッションなのですが・・・・・・、

新型の991モデルのものです・・・・・。

ギアが1、2・、3・・、4・・・、5・・・・、6・・・・・、

7・・・・・・、7!!!って。

そう新型のポルシェは7速ミッションなのです・・・・・・。

どこで使うのだろう・・・・・・・・。

忙しそう・・・・・・・・・・・・・。

ギア比は・・・・・・・・・・・・・。

色々と疑問は湧いてきます・・・・・。

乗っている方にお話を聞くと、頑張って5速までは使っております・・・。

との事・・・・・・・。

6と7の出番は・・・・・・。と聞くと、そのうち来るんじゃないですか?

とツレナイ返事・・・・・・・・。

使わないものを押し付けられても・・・・・・・。

日本の道路事情にはマッチングしていないように思えます・・・・・・。

ZOOM
こちらの写真は・・・・・・・・、993タイプのものです・・・・・・。

6速ミッションです・・・・・・。

911モデルでは、タイプ993から997まで

使用されておりました・・・・・。

また、他社モデルでも広く採用されており、

所謂スポーツモデルと銘打つ車種のミッション車は、

6速ミッションの場合が多いです・・・・・・・・。

シフトの配置を見ても・・・、バランスが良く・・・・・、

小排気量車から大排気量車までギア比の設定によって

広く対応しております・・・・・・。

ポルシェの場合は、1速〜5速までをクロス化させ

ワインディングやサーキット等で、効率良くエンジンパワーを引き出し

走りを楽しめるように特化しております・・・・・・。

スポーツモデルを選ばれて尚且つ、

マニュアル車を選ばれる方は・・・・・・、

基本的に走りを楽しむことを目的とされていると思いますので・・・・、

この6速ミッションはある意味・・・・、

完成された物と思っておりましたが・・・・。

7が来るとは・・・、予想しておりませんでした・・・・・。
ZOOM
こちらの写真は・・・・・、5速ミッションになります・・・・・。

964モデルのシフトになります・・・・。

5速ミッションの歴史は古く・・・・・・・、

ポルシェのみならず、

ありとあらゆるメーカーのミッション車に採用されております・・・・。

スタンダートモデルから、スポーツモデルまで・・・・、

その使用範囲は広く・・・・・

ミッション車と言えば・・・・・・、

5速ミッションと言っても間違いはないでしょう・・・・・・。

一般的に1速〜4速をクロスさせ、

5速を巡航用のオーバードライブに用います。

ポルシェもその例に漏れず、

更に走りを楽しむためにギア比を設定しております。

ZOOM
次の写真は・・・・・・、4速ミッションになります・・・・・・。

930ターボの写真になります・・・・・。

ポルシェは、930ターボで1988年まで4速ミッションを

採用しておりました・・・・・・。

実はこれ非常に珍しい事なのです。

先ほどもお話しましたように、他メーカーでは80年代になりますと

5速ミッションが一般的になり、4速というと・・・・・・、

まだオーバードライブギアと言う設定がなく、

一昔前のミッションというイメージです・・・・・・。

80年代において、4速ミッションは少数派です・・・・・。

では何故・・・・・、

ポルシェは4速ミッションを使い続けたのでしょうか・・・・・。

諸説いろいろございますが、ポルシェ曰く4速で十分・・・・・。

5速の必要は無いとの事でした・・・・・・。

そう・・・・・、必要のない物は使わなければ良いのです・・・・・・。

シンプルであればあるほど、丈夫ですし計量化も出来ます・・・・・。

4速でも最高速300kmを謳っておりました・・・・・・・。

4速でも憧れの車であり続けました・・・・・・・・・。

最近は車に限らず、何でも過剰装備で

使いこなせない事が多いのも事実です・・・・・。

使わないものを装備されても、コストは嵩みますし重くもなります。

これは嬉しくないことです・・・・・・・。

何でも、シンプルということはデメリットよりメリットのほうが

大きい物なのです・・・・・・・・。

こういう過剰装備こそ、オプション設定して頂いたりして

選択する自由の幅を増やしてほしいものです・・・・・・。

最新こそ最良とよく言われますが・・・・・・、

シンプルなことも重要だと考えますと・・・・・、

新しくなればなるほど、複雑になっていき重くなっていく・・・・・・。

これは如何なものかと考えます・・・・・・・・。

それでは、また・・・・・・。