964 CUP カーに MoTeC をつけてしまおう  その2!!

最終更新日2010/04/16
ZOOM
どーーーもーーーーー!!

もう、4月も後半戦だというのに・・・・・
何なんだね!!!この寒さは!!!!!!
おかげで、冬物のコート引きずりだしたじゃないか!!

あ〜クリーニング出す前で良かった♪
ってか、こんなに温度差が激しいと
クリーニングにいつ持って行くか悩みますよね・・・


と、いうわけで!!!
964CUPカーにAVOを取り付ける為に
○玉県某所にある、国立AVO医療センターに行ってきました!!

さて、院長こと、Dr.Kを探しますか・・・・

おっっっ!!CUPカーの脇にいるのは・・・・
私たちが探していた伝説のDr.Kではないか!!!!!!

Kさ〜ん!こんにちは〜★
CUPカーはどうですかね〜?

「見てごらん!!バラバラだよーー!アハハッ」
ZOOM
見てみると・・・・

あーーーーーー
エンジンの上が、配線だらけ・・・・

絶対に私だったら、というか大体の女の人は
全く分からなくなってしまうぐらいの配線の量ですね・・・・

この配線の一つ一つが、車両側の状態を伝える
人間でいうと、神経のような役割をしているのです!!!!!

配線が神経・・・・
ということは、MoTeCコンピューターは頭脳・・・・
じゃあ、エンジンは????

・・・・・心臓か!!!!

それで、オイルは血液!?

ってことは、オイル交換は血液交換!?
えっ!?血液型変わっちゃうよね??
いいのか!?人間だったら、死んじゃうよね!?
車は大丈夫なのかな??
そういえば、オイル交換の時に、オイルフィルターも
替えるけど・・・・

オイルフィルターは・・・・?

隊長〜〜〜!!!
オイルフィルターは何!!!????

「お前、そこまで分かって、なんでオイルフィルターが
 分からないんだよ・・・・
 オイルフィルターは、腎臓だろーが!!
 やっぱり、女子大生はまだまだだな・・・・。
 
 ちなみに、オイル交換=血液交換で、血液型変わる!?って
 お前言ってただろ??
 車もな、オイル交換すると、性格っていうか、特性が
 変わるんだぞ!!」

へーーーーーーー!!隊長やっぱりスゴイな!
 
ZOOM
そんなことを喋っている傍らで、
AVOの看護婦さんたちが、黙々とCUPを
バラバラにしています。

さっきの、配線を取り付けるだけでも、凄いけど、
外すのだって大変そうだよね〜
多分、私だったら色々絡まっちゃったり、
外す順番とか間違えちゃいそうだもん!!!!

あれ!??隊長がいない!!!!!!!!

発見!!!
ZOOM
隊長は、なにやら太いタイヤの下にもぐって
人さまの車を覗きこんでいます・・・・


隊長!!!!ちょっと、やめて下さい!!
勝手に人の車弄ったりしないで下さいよ!!!!
怒られても知りませんよ!?
覗くだけにしてくださいね!!!


それにしても、この車のタイヤ太くないですか??
なんか、工事現場で使いそうですよね・・・・
この車、工事の時になんか使うのかなぁ?


そんなことを、一人でブツブツ言っていたら
隊長が横からいきなり・・・・・

「お前、大丈夫か?
 本当に、何も知らねぇんだな・・・
 これはな、ドラッグレースっていうちゃんとした
 神聖な競技に使う車なんだぞ!!!」

神聖な競技??
ドラッグってついてるけど???
隊長・・・・
それって、どんなレースなんですか??

「400Mをいかに速く走れるかを競うんだよ!
 確か、世界記録は4秒台だよ!!!
 ガソリンエンジンじゃなくて、ジェットエンジン
 だけどなーー」

いや、今ね、このドラッグレースっていうのが気になったから
パソコンで探して見てみたんですよ・・・・・・・

いっっっっっっや!!!!!
失礼なのを承知でいいますが・・・・・
あれやってる人、○鹿でしょ!!!!

あんなん飛行機の離陸と一緒じゃん!!!
何にもついてないしさ・・・・・
ヤバいって・・・・・・・
ジェットコースターよりも速いよ!?
私、デ○ズニーランドにある、ジェットコースターしか
乗れないけど!!!!!

いやぁ、これは確かに神聖な競技だわ・・・・・

うちの隊長に
このドラッグレースやりたい?
って聞いたら・・・

昔、草ドラッグレースをやっていたらしく・・・・
RRCとか言ってたけど・・・
今でもやりたい?って聞いたら

「やりたいよ〜〜〜〜!!!
 楽しいもん!!!!!!
 か・い・か・ん!!!!」

って言ってました・・・・


やっぱりこの人もアレですね・・・・

THE・車○鹿!!!!!!


ZOOM
なんやかんやで、スロットルバルブが外れたようです★


このスロットルバルブはこのままでは、MoTeCに

信号を上手く送れないためMoTeC=頭脳と

上手く通信が出来るように、少しだけ改造手術が

行われます!!
ZOOM
じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!

ノーマルCPUよりも、速い決断力・診断力・計算力!!!!
をMoTeC CPUは持ち合わせてます。

そのため、ノーマルセンサーでは、
センサーが古すぎて細かい信号が送れない為、
このように、スロットルセンサーは
現代の技術のセンサーに替えられてしまいます・・・

エコの時代ですから、古いセンサーを
そのまま使いたいのは山々なのですが
実際問題、1992年のセンサーは
かなり曖昧な信号しか送ってこれず・・・・・・

おまけに!!!!
信号を拾ったり、CPUに送ったり・・・・
等も、よくエンジンが壊れてしまわないなぁ
と思うくらいのレベルなんです・・・・・。



だから、昔はCPUやセンサーがいい加減な分

エンジンを丈夫に作るしか方法が無く、そのため

エンジンチューンをしても、エンジン本体が

壊れることはほとんど無かったようです。

しかし、センサーやCPUが曖昧だったので、チューニング内容に

追いつけなかったため、昔はエンジンチューンをしても、

非常にバランスの悪いピーキーな仕上がりになってしまったようです。

簡単に言うと、

古い車のエンジン
   ↓
CPUやセンサーが曖昧
   ↓
曖昧な制御の為、エンジン強度が高く製造される
   ↓
エンジン強度が高い為、馬力を上げても壊れない
   ↓
しかし、CPUとセンサーが曖昧な為、コントロールしにくい乗り味になる
   ↓
しかし、2000年を超えた頃からMoTeCという
スーパーコンピュータが一般で使われるようになる
   ↓
過去の強度のあるエンジンと、MoTeCの組合せにより、
古いスーパーカー達が、現代の車に戦いを挑めるようになっていき・・・・
(隊長 談)



今日は、この辺でお別れしたいと思いますが、
次回は
シャーシダイナモにてDr.Kによる調整が行われる予定
でございます!!!

みなさん、是非お楽しみに★


ばいば〜〜〜〜〜い♪♪

964ターボ3.6にMoTeCを付けちゃおう
964ターボ用のインタークーラーをノーマル形状のままで現代の技術のARCさんのコアに交換
メタルキャタライザーの公認!!!!
964の不利なあのフロント足回りのふわふわ感を無くす、・・・・オリジナルショックの開発!!!